こんにちは、リクルートテクノロジーズ ATLでIoT関連の研究を行っている菅原です。

以前キーレスエントリーデバイス研究の報告をさせていただきましたが、今回はそのデバイスをApple HomeKitに対応したものを開発しました。

00001

Apple HomeKit対応デバイスですので、専用のコントロールアプリではなくてもデバイスの制御ができます。ということで以下のアプリで稼働テストを行ってみました。

   ・Insteon+

   ・nRF HomeKit

初期セットアップ

両者とも同様な初期セットアップになりますので、Insteon+での初期セットアップをご紹介します。

アプリに部屋を登録します。

00002

Apple HomeKit対応デバイスをサーチします。サーチが成功すると以下の様になります。

00003

サーチとしたデバイスを登録します。アクセサリー設定コードを入力します。

00004

追加中です。

00005

追加成功です。

00006

設定が正常に完了すると設定画面になります。

00007

アクセサリー(デバイス)が登録されている状態です

00008

アクセサリー(デバイス)の操作画面です。

00009 00010

実際に稼働している状況をごらんください。

上記、2つのアプリで操作を行っています。

以上が、キーレスエントリーのApple HomeKit対応についてのご報告になります。

TAGS: